2018年2月21日水曜日

スピードスケート女子団体追い抜きで金

今朝の最低気温は-4.7℃。朝の天気は雪。日中も曇り時々小雪、一時薄日が射す時もありました。最高気温は--2.1℃。

今日行われたスピードスケート女子団体追い抜き決勝が行われ、高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃3選手が出場して、2分53秒89の五輪新記録でオランダを破り金メダルを獲得しました。
すばらしい成績。おめでとうございます。

そして、今日はフィギアスケート女子SPが行われ、宮原智子選手が75.94点で4位、坂本花織選手が73.18点で5位に付けました。
23日に行われるフリーでは銅メダル争いに絡んでくると思います。
ぜひ頑張ってほしいですね。
そしてロシアのザギトワ選手が82.92点の世界最高記録で首位。
メドページェワ選手は81.61点の世界最高得点で2位。
オズモンド選手は78.87点で3位に付けています。
ザギトワ選手はすばらしいの一言ですが、メドページェワ選手の腕の(もちろん指先まですべて含めて)使い方がほかの選手に比べて、流れるような、しなやかで可憐な動きは見ていてとても気持ちがよく、すばらしいと思います。
このような腕の使い方をする選手はいなかったと思います。
さて、フリーではザギトワ選手とメドページェワ選手のゴールド争いになるでしょう。
すばらしい演技を期待しています。

2018年2月20日火曜日

日没が一時間遅くなった

今朝の最低気温は-8.8℃。朝の天気は曇り。日中は晴れ一時曇り。最高気温は3.5℃。

夕暮れが遅くなって18時になっても西の空がまだ明るいのはうれしいです。
今日の長野の日の入りは17時32分。
日の入りが一番早い時に比べると、1時間遅くなっています。
南中高度も42.4度、一番低い時に比べると12度ほど高くなっています。
天気の良い日の車の中も暑くなるようになりました。

2018年2月19日月曜日

雨水

今朝の最低気温は-11.6℃。朝の天気は晴れ。

雨水
今日は雨水。
立春も過ぎ、日差しも強くなってきて、寒さのピークも過ぎて、空から降る雪が雨に変わり始め、雪も融け始めるころ。
実際はまだまだ寒さも厳しく、雪より雨が多くなるのは3月中旬を過ぎてから。
まだまだ冬は続きます。

2018年2月18日日曜日

小平奈緒選手500で金

今朝の最低気温は-8.0度。朝の天気は雪ですが、風が強く、積もった雪が風で舞い上げらり、時々地吹雪になります。日中は時々薄日が射しましたが雪の舞う天気です。最高気温は-2.8℃。

今日、スピードスケートの女子500メートルが行われ、小平奈緒選手が36秒94のオリンピック新記録で金メダルに輝きました
スピードスケートの女子で初金メダルです。
また、小平選手は昨季から続く国内外の連勝を25に伸ばしています。
それにしても、すばらしい滑りでした。
これで、昨日のフィギアスケートの羽生結弦選手に続いて、今大会、二人目の金メダリストが誕生しました。

2018年2月17日土曜日

羽生結弦選手金メダル

今朝の最低気温は-8.6℃。朝の天気は曇りのち雪。日中は雪で気時強くなり、また風も強く、地吹雪になることもありました。最高気温は-0.7℃。

今日行われた、オリンピック・フィギアスケート男子フリーで羽生結弦選手が206.17点をマーク。ショートプログラムとの合計317.85点で、金メダルに輝き、66年ぶりの2連覇を成し遂げました。
昨年11月には足を負傷。
2か月余りも、氷りの上に上がることができなく、オリンピックに向けての練習期間も短い中での快挙です。
昨日のSPもそうですが、今日のフリーも、すばらしい演技でした。
後半、2度ほどジャンプの着氷の際、バランスを崩しましたが、転倒することなく持ちこたえてくれました。
我が家にはテレビが無いので、近くの喫茶店で観戦していました。
喫茶店の中には数人いましたが、ジャンプが決まる都度、みんなで拍手、というか拍手せずにはいられないというほど、見ているほうが燃えました。
金メダルにふさわしい、すばらしい精神力と技術。
国民栄誉賞をぜひお願いしたいですね。
そして宇野昌磨選手もすばらしい演技でした。
306.90という高得点をたたき出し、銀メダルに輝きました。
羽生選手、宇野選手には、心よりおめでとうと、そしてありがとうと、申し上げたいです。

さて今日は雪降りになりました。

朝から降り出した雪は、夜には25cmの新雪が降り、積雪は91cmに達しました。
91cmはこの冬の最深積雪になります。
夜も降り続いていて、時々地吹雪になっています。

2018年2月16日金曜日

羽生結弦選手がSP首位

今朝の最低気温は-4.3℃。朝の天気は曇り。日中は晴れ。最高気温は1.2℃。

今日フィギュアスケート男子SPが行われ、羽生結弦選手が、4回転2つを含む3つのジャンプを完璧に決める驚異的な滑りを披露。111・68点を叩き出した。
昨年11月の足の負傷から不死鳥のように蘇りすばらしい演技を見せてくれました。
宇野昌磨選手も104.17というすばらしい成績でした。
明日のフリーが楽しみです。
そして怪我することなく、演技できることを願っています

2018年2月15日木曜日

今日は雪の天気

今朝の最低気温は-2.5℃。朝の天気は小雪。日中も時々小雪が舞う天気です。一日の最高気温は1時29分の7.3℃。3時には-0.1℃。その後は気温が下がり続け、日中は-1℃からー2℃台の気温です。

今日は、昨日とは打って変わって、雪の舞う寒い一日になりました。
関東を始め、南の地域では15℃を超えて暖かくなったところがあったようですが、当地の日中は真冬日です。
まだまだ春遠きです。
さて、部屋の中ではパイナップルが少しずつ大きくなっています。
肥料も時々暮れています。
パイナップルは植えてから実をつけるまで3年ぐらいかかるようで、気の長い栽培になりそうです。